FANDOM


二回も失敗したジェダイトはまた女王の叱りを受けた。四天王達はセーラー戦士のせいでジェダイトが失敗したから、彼女達を速く始末した方がいいと提案した。女王もこの提案に賛同した。

学校の皆が仙台坂上に行くバスは終点が地獄だとかこのバスに乗ったら行方不明になるとかという噂をしていた。

4.jpg.pagespeed.ce.1Ov2Z2lvRf.jpg

火野レイ

亜美との約束の時間が差し迫っていたので、ルナは熟睡中のうさぎを起こした。二人はゲームショップで妖魔との対戦計画を話あった後、仙台坂上に行くバスに乗った。そこで、二人はレイという女の子と会った。うさぎは綺麗なレイに興味を持ち、彼女について火川神社に入った。

実はレイは巫女さんであり、不思議な霊感を持っている少女だった。行方不明の美衣ちゃんのお母さんはレイに頼んで、彼女の力を借りて美衣の居場所を探していた。自分の力はそんなに強くないと言い張るレイは彼女らに嫌がれていた。この場面を見たうさぎレイを手伝って一緒に美衣ちゃんを探そうと提案したが、レイに断われた。

バスで地場衛と会ったうさぎはドキドキして、彼を見ることができなかった。

レイは自分の力を利用して未来を予知した。うさぎに危険があると感じて、急いで外に出てうさぎを追いかけた。ジェダイトが運転するバスにレイは強引にバスに入られた。レイがバスにいることを気づいたうさぎは変身してバスの後ろにつき、彼らと一緒に神隠しになった。

時計を利用して、うさぎの居場所を見つけたセーラーマーキュリーセーラームーンと一緒に妖魔と戦った。けれど、今回は妖魔が強すぎて、彼女達の力だけで足りなかった。二人のことを心配しているレイは火星の力を呼び出した。レイセーラーマーズに変身して、炎の力を操って、妖魔を取り除いた。

B2d61cbc.jpg

セーラーマーズ

霊感が強いから、小さい頃から他人に嫌われたレイは彼女が受けた苦難はセーラー戦士になるためだったんだと実感した。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki