Fandom

Sailor Moon Wiki

美少女戦士セーラームーンSuperS セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡

135このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
美少女戦士セーラームーンSuperS
セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡
監督 芝田浩樹
脚本 榎戸洋司
製作 講談社
テレビ朝日
東映動画
出演者 三石琴乃
荒木香恵
古谷徹
富沢美智恵
久川綾
篠原恵美
深見梨加
音楽 有澤孝紀
配給 東映
公開 1995年12月23日
上映時間 60分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 劇場版 美少女戦士セーラームーンS かぐや姫の恋人
次作 美少女戦士セーラームーン SuperS 外伝 亜美ちゃんの初恋
allcinema
キネマ旬報
  

美少女戦士セーラームーンSuperS セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡』(びしょうじょせんしセーラームーンスーパーズ セーラー9せんししゅうけつブラックドリームホールのきせき)は、テレビアニメ『美少女戦士セーラームーンSuperS』をもとにしたアニメ映画作品。

同時上映は『亜美ちゃんの初恋』と『あずきちゃん』。

概要 編集

1995年12月23日、全国東映系で公開。上映時間は60分。

セーラームーンの映画すべてを収録した「美少女戦士セーラームーン THEMOVIE DVD-BOX」が2002年3月21日に発売。単巻は2005年8月5日に発売。

時間軸的にはセーラー4戦士が全員クリスタルパワーが使用可能になっていることや劇場版の公開時期から見て第158話〜161話の間の出来事だと推測できる。ただし、ウラヌス、ネプチューン、プルートらが登場しているなど、本編とは多少矛盾した部分がある。

原作者の武内直子はこのアニメ映画のためにオリジナルのゲスト・敵キャラクターの直筆設定を書き下ろしている。

オープニングでは、幼児時代のセーラー戦士の姿が見られている。

ストーリー 編集

世界中で子供達が失踪する事件が続発。その裏には子供達の夢の力を吸収してブラックホールを作り上げようとするバディヤーヌ一味が暗躍していた。その中でそれに異を唱え、兄弟達に追われる身となったペルルは、逃走の途中で出逢ったちびうさと仲良くなっていく…。

声の出演 編集

セーラー戦士 編集

ゲストキャラ 編集

ちびうさが知り合った少年。彼が持つちびうさのクッキーが後に役立つことに。

敵キャラ 編集

バディヤーヌの手下でペルルの兄たち。駆けつけてきたウラヌスたちに弱点(笛)を攻撃され鳥の姿に戻る。
ププランらが笛の音によって召喚する風船型の兵士。完全に倒すことは不可能に近い。

スタッフ 編集

主題歌 編集

No image.png この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください。画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki